Theme 〜2005〜


第三十三回模擬裁判



も見てない 〜大学セクシャルハラスメント訴訟〜

↑最後に表示される「あらすじはここをClick!」を押すと
音楽が止まり一番最初に戻ります↑

Music:"月明かり" by Fra's Forum



*あらすじ*

 生、美上茜は訴訟を起こした。
 憧れの研究室、憧れの教授。面白くて、とてもいい先生だとと思っていた。しかし、目をかけてくれていると思っていた教授の対応は、次第に変化していった。
 飲み会では触られ、食事の帰りに部屋に押し入られそうになり、そして、研究室では抱きつかれ、キスまでされてしまう。
 茜は恐怖から研究室に行けなくなり、就職はおろか卒業すら出来なくなってしまった。
 直接見ていた証人はいない。はっきりと分かる証拠も少ない。
 果たして、傷ついた心が晴れる日は来るのだろうか……。


 授、川村光治は訴訟を起こされた。
 しかも、好意を抱いていた美上茜に。
 確かに、心惹かれるまま、自分を抑えきれなかったことはあった。自分の気持ちを素直に相手に伝えてはいけないと思いつつも、贈り物をしたり、抱きしめてしまったりした。
 しかし、私は悪いことなどしていない。何故訴えられなければならないのだ。
 ただ、愛していただけなのに……。


日程:12月8日(木)・9日(金)
開場:5:30PM
開演:6:00PM

会場:山形市中央公民館ホール(アズ七日町6階)
地図

前売:250円
当日:300円
高校生以下無料
INDEX

mailto:admin @ mogisai.net