13・14日のシナリオ会議


先日先生にチェックしていただいて、ボロボロになったシナリオが今、奇跡の復活を遂げようとしています。すいませんおおげさでした、シナリオのハタオリです。

さて。

13日に行われた会議で事実設定の洗い直しが行われ、14日はMM室にこもってひたすらシナリオ書きでした。

scenario1

13日のシナリオ会議

scenario2

14日、MM室にて


第二稿は、20日の火曜日に仕上がる予定です。
他のセクションへの配布は第三稿あたりになりそうです。
事実設定とかは大分それらしくなってきたと思いますが、まだまだ深みと言うか面白みと言うか、濃さが足りないので、まだまだシナリオの苦悩の日々は続きます。


― posted by ハタオリ at 14:21 | | Trackback [ 0 ]

[Top ↑]

シナリオ合宿レポ


9/6〜7と山大蔵王寮にてシナリオ合宿を行いました
そのレポートをお伝えします!!

●日程
6日 3年生→AM10:00集合
  (進行内容などについて、合宿前にまとめて下さいました)
  1・2年生→PM13:00集合
  全員集合後車で蔵王寮まで移動
  到着後18:00までシナリオ会議
  ご飯後お風呂などを済ませて20:00から会議再開
  1日目終了は0:00過ぎとなりました

7日 朝7:30より朝食
  朝食終了後から12:00までシナリオ会議
  13:00に蔵王寮を出発し山大に帰還
  到着後夜19:00頃までさらに会議

●合宿の成果
2日間の合宿で第1稿を完成することができました!!
<大まかな作業の流れ>
事実設定の確認
裁判員制度のビデオについて検証やシュミレーションからヒントを得る作業
シナリオの話の枠組み流れの決定
チーム分けをしてそれぞれのパートのシナリオ執筆

●合宿の感想
当然ですがノンアルコールで遊びは一切なしの合宿でした
2日間、シナリオの全員がすごい集中力で作業が行えたと思います!!
個人的にはここまで真剣に頭を使う作業をしたのは久しぶりでとても疲れましたが、すごく充実した2日間でした
やはり、シナリオを作っていくにつれて事実設定が不完全な点や場面の前後でどうしても矛盾してしまう点が出てきて困ってしまう事がありましたが、そのつどいろんな意見がどんどんでてきて全員でがっちり協力して解決していくことができました
その過程でついつい熱くなってしまうこともありましたが、これもひとりひとりが自分たちにできる最高のシナリオを作ろうと真剣になっているからだと思います
こんな時"青春だなぁ"と思ったのは私だけでしょうか(笑)

●その後
続けて8日にもシナリオ会議を行い、8日の会議ではパートごとで作ってしまったために生じる、矛盾点のつじつま合わせをしました
第1稿については7日の午後に行ったので8日に仕上がってきた第2稿について確認作業と遂行を行い、次回13日に行われるシナリオ会議で第3稿ができあがる予定です

最後に…レポート遅くなって申し訳ありませんでした


― posted by みろきぃ at 04:14 | Comment [ 6 ] | Trackback [ 0 ]

[Top ↑]

<< 2019.10 >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031